スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヨーグルト、ドイツサイズ 

ドイツにはじめて来たとき、ヨーグルトの種類の多さに感激しました。
また、濃厚な味のものが、普通のスーパーでも買えるということに「さすが本場!」とため息。

私はヨーグルトが大好きです。
育ち盛りの頃、他の言葉に言い換えれば、体重とか栄養とかについてはあまり気を使っていなかった頃は、日本の一人用のヨーグルトなんか、一つじゃ物足りない・・・。ブルガリアヨーグルト(ファミリー用)ですら、少なすぎ!と思うこともありました。

今では、普通サイズ、200mgぐらいで満足できるようになりましたが;・・。
今回は初心に帰って、がっつり1キロ入りヨーグルトを購入。

ヨーグルト

バケツサイズです。
全部食べたら1000カロリーを軽く越えます。
ヨーグルトで1000カロリーはすごいです。

こちらのお味はストラチアテラ。
チョコチップとヨーグルトのコンビネーションが絶妙です。

じつは、もうひとつイチゴ味も買ってあります。
ヨーグルト2キロ・・・。
冷蔵庫にしまっておくとちょっと幸せです。

[ 2009/09/14 20:15 ] ドイツの食べ物 | TB(0) | CM(2)

チョコチップ入りのヨーグルトは美味しいですよね!私も大好きです。なのですが、ドイツでは結構メジャーな食べ物なのに、アルプスを越えたWienではなかなか見かけません。1キロバケツは本当にPennyくらいでしか買えないので、ウィーンにやってきた時に「残念」と溜息つきましたよ(笑)。Buttermilchも同様。
[ 2009/09/18 23:07 ] [ 編集 ]

まじですか!ウィーンではないんですか!!!!

ハローa*i*e さん!
かなり衝撃です!!あれって、私の中で数少ないドイツの食べ物ヒット商品の一つなのに。
オーストリアとドイツ。近いようで、食に関しては国境を越えるととたんにレベルが上がる(もちろん、オーストリアに入るとおいしくなる!という意味で)気がするんですが・・・。
[ 2009/09/20 09:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://muenchenpix.blog115.fc2.com/tb.php/142-f3c9337a






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。