スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベルリンービターチョコレートErich Hamann (Bittere Schokoladen) 

ワインの試飲会が行われたお店ーSpeisezimmerは、普段は日替わりランチなどが気軽な値段で食べられる便利なお店。料理も、ドイツ料理からバリ料理までインターナショナルです。

店の一部はお菓子のスペースになっていて、スーパーの品揃えとは一味違うものが並んでいます。

その中、一つのチョコレートに目が釘付け。

すごくシンプルな包みに、

Vollmilich=ミルクチョコレート

と書いてあるくせに

Bittere Schokolade=ビターチョコの表記が!

ミルクチョコなんですか?ミルクチョコなんですか??

私の??という表情に気づいたお店の人の説明によると、この「ハマンHamann」チョコレートは、1912年創業のベルリンーヴィルマースドルフにある小さなお菓子屋さんで、ビターチョコにとても定評があるので、ミルクチョコにもwビターチョコの名が入っているそうです。
現在は3代目だそうですが、初代のハマンさんのビターチョコレシピを忠実に守って家族経営でチョコを作り続けているそう。

お店の方はベルリン出身で、子供の頃からこのハマンのチョコが最高のお菓子!だったそう。

お味はちょっと口の中でざらっとする感じ。懐かしいかんじがするのはお店の方のお話を聞いたからなのか、小さいお菓子屋さんが昔ながらのレシピを守って作っているからなのか・・・。

今度ベルリンにいったら、お店を訪ねて、ご自慢のビターチョコを買ってこようとおもいます。


ErichHamannチョコレート


写真のチョコレート、包装紙がぐちゃっとなっていますが、これは私が写真をとる前に半分くらい食べてしまったためです汗。
ワインの試飲会の帰り道、理性をうしなってムシャリと食べてしまいました・・・。


ーお店

シュパイゼツィンマー
かわいらしい内装に、おいしい日替わり料理!

Hamann Erich KG SchokoladenFbr.
(サイト・・探したけど見つかりませんでした泣)
Brandenburgische Straße 17
10707 Berlin - Wilmersdorf

※上記は記事掲載時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。
[ 2009/02/08 17:57 ] ドイツのお菓子 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://muenchenpix.blog115.fc2.com/tb.php/42-7ba804aa






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。