スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

未来のマクドナルド ドイツ版 

バーガーキングに続いて、またファーストフードネタです。
今週末は、McDonalds der Zukunft 日本語に訳すと未来のマクドナルドに行って来ました。
この未来のマクドナルドはミュンヘンの近く、Kirchheimというところに2007年にオープンしました。

普通のマックと違い、ここでは実験的なメニューやサービス、および人材教育が行われているとのことなんですが・・。

確かに店内はとても綺麗でしたが、今は2009年。ある意味近未来な現在。最近は日本もドイツもどこもマックcafeが併設で、ある意味新しさはなかったですが、注文はディスプレイでピッピと近未来的に無人で出来て、レシートを持ってカウンターに行くとほぼ待ち時間なしで出てくるというのは、確かに便利で近未来?ぽかったかな。
なんとなく、空港の自動チェックインカウンターのような雰囲気でした。
初めての人は、どうしたらいいのか分からずうろうろした挙句、有人のところで注文し、地元の行きなれた人は無人のマシンでさっさと注文してました。

なんでも、このマックでは出来たものが棚に並べてあってそれを受け取るのではなくて、注文があったその瞬間に組み立て?(包んで)渡されるんだそうです。
サラダやWrapは、目の前で作ってくれます。
2007年当時は、スムージーとかマックcafeスープなどはおそらくココでしか試せなかったんでしょうが、今はちかくのマックでもあるので・・・。(ちなみに、スープですが、私的感想だと・・・スープのみ!というOLさんのような食べ方は無理かも。パンか何かがないとはしょっぱい気がします。日本にはまだないですよね??)

お味は・・やっぱり普通のマックでした!

http://www.ganz-muenchen.de/gastro/restaurants/fast_food_systemgastronomie/mc_donalds/standorte/kirchheim_test_mcdonalds_d10_destination2010.html

・・・実は、現在カメラの充電器をなくしてしまい、写真が撮れません。トランスフォーマーバーガーも写真を撮りたかったのに・・・。一体どこにいったのかしら???!?
[ 2009/08/02 16:51 ] ドイツの食べ物 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://muenchenpix.blog115.fc2.com/tb.php/85-ba89cbd7






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。